カテゴリから選ぶ

Windows 7 / 8 / 8.1 / 10 でのフォーマット手順

説明文中の画像は、一部を除きWindows 10 のものを使用していますが、Windows 7 / 8 / 8.1 においても同じ手順でフォーマットできます。

ハードディスクの初期化

Step.1

【Windows 7】

Windows 7の場合は、デスクトップ画面左下のスタートメニューから、『コンピューター』を右クリックし、表示されたメニューの中から、『管理』を選択します。

【Windows 8】

Windows 8の場合は、スタート画面の左下隅で右クリックし、表示されたメニューの中から『コンピューターの管理』を選択します。

【Windows 8.1】

Windows 8.1の場合は、画面左下「スタートボタン」の上で「右クリック」をし、表示されたメニューの中から『コンピューターの管理』を選択します。

【Windows 10】

Windows 10の場合は、画面左下「windowsアイコン」の上で「右クリック」をし、表示されたメニューの中から『コンピューターの管理』を選択します。

Step.2

『コンピューターの管理』ウィンドウが表示されますので、左側にある『ディスクの管理』を選択します。

Step.3

ディスクの管理を開いたら、以下の赤枠部分をご確認いただくことになります。画面表示が小さい場合は、右上の「最大化ボタン」をクリックしてください。

開いた画面の赤枠内に、フォーマットを行いたいハードディスクが表示されているか確認します。

■対象ディスクの状態が【ベーシック】 容量 【オンライン】の表示の場合は、次の手順 Step.6 へ進んでください。

■『ディスクの初期化』ウィンドウが表示された場合 または、対象ディスクの状態が『不明〜初期化されていません』の表示の場合は『ディスクの初期化』が必要です。

自動的に下の画像にある『ディスクの初期化』ウィンドウが表示された場合は次の手順 Step.4 へ進んで下さい。

『ディスクの初期化』ウィンドウが表示されなかった場合は、以下の手順を行なって下さい。
コンピューターに接続されているディスクの一覧の中から『不明〜初期化されていません』と表記のあるディスクを右クリックし、表示されたメニューの中から『ディスクの初期化』を選択します。

Step.4

『ディスクの初期化』ウィンドウが表示されましたら、ディスクの容量に応じて、以下の様にパーティションスタイルを選択します。

  • 容量が2TBまで(2TBも含みます)のディスクの場合 → 『MBR(マスターブートレコード)』
  • 容量が2TBよりも大きなディスクの場合 → 『GPT(GUIDパーティションテーブル)』

※この例では『ディスク3』と表示されていますが、3以外の数字でも問題ありません。
※この例ではディスクの容量が1TBなので、『MBR(マスターブートレコード)』を選択しています。

適切なパーティションスタイルを選択後、『OK』をクリックします。

Step.5

初期化が完了すると、ディスクの表記が以下の様に変わります。『不明』が『ベーシック』に、『初期化されていません』が『オンライン』になっています。

続いてパーティションの作成とフォーマットを行います。Step.7 へ進んでください。

Step.6

フォーマットの前に、ディスクにある不要なパーティションを削除します。
複数パーティションの場合はもちろんですが、1パーティション(分割されていない)場合でも、必ずこの作業を行ってください。

フォーマットをしたいディスクの上で右クリックします。

「ボリュームの削除」をクリックします。

「未割り当て」の表示になったら、パーティションの削除は完了です。

※複数分割されている場合は、その分だけパーティション削除を繰り返してください。分割されていない1パーティションの状態で「未割り当て」になったら完了です。

続いてパーティションの作成とフォーマットを行います。

パーティションの作成とフォーマット

Step.7

『未割り当て』と表記のある部分を右クリックし、表示されたメニューの中から『新しいシンプルボリューム』を選択します。

Step.8

『新しいシンプルボリュームウィザード』ウィンドウが表示されますので、そのまま『次へ』をクリックします。

Step.9

『ボリュームサイズ』を指定します。通常は『最大ディスク領域』と同じ数字のままで構いません。
数値が決まりましたら『次へ』をクリックします。

Step.10

ドライブ文字またはパスの割り当て画面が表示されたら「次へ」をクリックします。

Step.11

以下の設定でパーティションのフォーマットを行います。

  • 『このボリュームを次の設定でフォーマットする』にチェックを入れます。
  • 『ファイルシステム』を『NTFS』にします。
  • 『アロケーションユニットサイズ』を『既定値』にします。
  • 『ボリュームラベル』は『ボリューム』のままでも構いませんが、お好みの名前に変えることも出来ます。
  • 『クイックフォーマットする』にチェックを入れます。

以下の画像と同じ設定になっているのを確認後、『次へ』を選択します。
※この例では『ボリュームラベル』を『ボリューム』に変えていますが、別の名前でも構いません。

※exFAT形式でフォーマットを行いたい場合
上記ファイルシステムでexFATを選択できなかった場合は、一度NTFSを選択してフォーマットを完了し、コンピュータ画面にてexFATにフォーマットしてください。

Step.12

新しいシンプルボリュームウィザードの完了画面が表示されたら「完了」をクリックします。

Step.13

パーティションのフォーマットが開始されますので、終了するまでお待ちください。
※フォーマット中はPCのシャットダウンや再起動などは絶対に行わないで下さい。

完了したら、以下のような表示になります。
エクスプローラ上で、フォーマット前は表示されなかったハードディスクが、表示されるようになっているはずです。

以上でフォーマット作業は完了です。

ハードディスクの購入はこちらから

おすすめハードディスク

Seagate 内蔵HDD BarraCuda ST2000DM005 バルク品 (3.5インチ/2TB/SATA)
 Seagate
¥6,480(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
2018/07/20発売
3.5インチHDD(SerialATA)/容量:2TB/回転数:5400rpm/キャッシュ:64MB/6Gbps対応/※Windows7以上対応/※マザーボード対応BIOS必須
Seagate 内蔵HDD ST6000VN001  [3.5インチ /6TB]
 Seagate
¥15,980(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
常時稼働、いつでもアクセスできる24時間365日のパフォーマンス専用に設計。
Seagate 内蔵HDD ST10000NE0008  [mSATA /10TB]
 Seagate
¥37,280(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
クリエイティブ・プロフェッショナルやSME向けのNAS用HDD。
Western Digital 内蔵HDD   WD40EZAZ[3.5インチ/4TB/SATA]
 Western Digital
¥8,045(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
2021/04/09発売
通常1日〜2日以内に出荷
多彩なストレージ容量を備えたWD Blueドライブでお使いのPCストレージを強化しましょう。WD Blueドライブは、デスクトップやオールインワンPC向けに作られたブランドです。
Western Digital WD Red WD20EFAX-RT バルク品 (3.5インチ/2TB/SATA)
 Western Digital
¥7,128(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
2019/04/19発売
お取り寄せ(入荷次第の発送となります)
3.5インチHDD(SerialATA)/容量:2TB/キャッシュ:256MB/6Gbps対応
Western Digital 内蔵HDD WD Red  WD30EFAX-RT [3.5インチ /3TB]
 Western Digital
¥10,318(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
2020年頃発売
お取り寄せ(入荷次第の発送となります)
1〜8ベイのNASシステム向けに開発された、WD RED シリーズ
「【国内正規代理店】WD 内蔵HDD 3.5 SATA / 3TB / WD Red」
内蔵ハードディスクをもっと見る

おすすめSSD

Seagate 内蔵SSD PCI-Express接続 FireCuda 530  ZP2000GM3A013 [2TB /M.2]
 Seagate
¥54,980(税込)
2021/09/10発売
お取り寄せ(入荷次第の発送となります)
高速性能と卓越した耐久性を備えたSeagate FireCuda 530は、PCIe Gen4のパワーを活かした最高7,300MB/秒の転送速度で、スピードの常識を変えます。
長時間の酷使にも耐える信頼性とPCIe Gen3の2倍の転送速度を実現するPCIe Gen4のスピードとパワーを体感してください。
「Seagate FireCuda 530 M.2 【PS5動作確認済】 2TB PCIe Gen4x4 読取速度7300MB/s 5年保証 データ復旧3年付正規代理店」
ADATA(エイデータ) 内蔵SSD PCI-Express接続 XPG SX8100  ASX8100NP-256GT-C [M.2 /256GB]
 ADATA(エイデータ)
¥4,275(税込)
2021年頃発売
通常1日〜2日以内に出荷
PCスペックにこだわるユーザーやゲーマー、オーバークロッカーにおすすめの商品です!
「XPG SX8100 PCIe Gen3x4 M.2 2280 ソリッドステートドライブ」
SAMSUNG(サムスン) MZ-77Q8T0B/IT 内蔵SSD 870QVO[PS4動作確認済み]  [2.5インチ /8TB]
 SAMSUNG(サムスン)
¥79,800(税込)
2020/09/中旬発売
通常1日〜2日以内に出荷
第2世代 QLC NAND採用 「870 QVO」
Western Digital 内蔵SSD PCI-Express接続 WD Blue SN550 NVMe SSD  WDS100T2B0C [1TB /M.2]
 Western Digital
¥11,286(税込)
2019年12月下旬発売
通常1日〜2日以内に出荷
NVMeのパワーでPCのパフォーマンスを強化
Western Digital 内蔵SSD PCI-Express接続 WD_BLACK SN850 NVMe SSD(With Heatsink)  WDS200T1XHE [2TB /M.2]
 Western Digital
¥50,799(税込)
2021/04/09発売
お取り寄せ(入荷次第の発送となります)
理屈を超えた、今までにないスピード(ヒートシンクモデル)
ADATA(エイデータ) 内蔵SSD PCI-Express接続 XPG SX8100  ASX8100NP-512GT-C [M.2 /512GB]
 ADATA(エイデータ)
¥6,975(税込)
2021年頃発売
通常1日〜2日以内に出荷
PCスペックにこだわるユーザーやゲーマー、オーバークロッカーにおすすめの商品です!
「XPG SX8100 PCIe Gen3x4 M.2 2280 ソリッドステートドライブ」
内蔵SSDをもっと見る

おすすめ関連トピックス