カテゴリから選ぶ
【2021年最新版】人気のゲーミングキーボード おすすめ10選
【2021年最新版】人気のゲーミングキーボード おすすめ10選

【2021年最新版】人気のゲーミングキーボード おすすめ10選

更新日:

FPS、TPS、MMORPGなどパソコンゲームに必要な「ゲーミングキーボード」は、使用されてる軸や素材により打鍵感や使い勝手が変わり、ゲームを有利に進める上で重要なゲーミングデバイスとなります。
2021年現在において各メーカーから様々なモデルが発売されており、どれを選べばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?
そこで今回はおススメの人気ゲーミングキーボードをご紹介します。

ゲーミングキーボード おすすめ10選

logicool(ロジクール) ゲーミング キーボード G213 RGB ブラック G213r [USB /有線]
 logicool(ロジクール)
¥6,940(税込)
税込:¥6,940
694ポイント( 税込価格の10%分 )在庫あり
4倍高速メンブレンキー搭載のゲーミングキーボードでキーを激しく連打する方におすすめです。ほこりや汚れに強いメンブレン&キーフレームの構造設計を採用しており、60mlの液体でテスト済みなので、キーボードの水洗いはできませんが、多少の水をこぼしても平気です。

商品詳細を見る

logicool(ロジクール) Logicool G Pro X Gaming Keyboard G-PKB-002
 logicool(ロジクール)
¥13,420(税込)
税込:¥13,420
1,342ポイント( 税込価格の10%分 )在庫限り
プロレベルのパフォーマンス、応答性、耐久性を持つ高度かつ入れ替え可能なメカニカルスイッチを採用。着脱式のケーブルとコンパクトなテンキーレスデザイン、大会出場のための移動時も楽に持ち運ぶことが可能なおすすめのモデルです。

商品詳細を見る

logicool(ロジクール) ゲーミングキーボード Carbon RGB(リニア) ブラック G512r-LN [USB /有線] G512 Carbon RGB(リニア) ブラック G512r-LN [USB /有線]
 logicool(ロジクール)
¥12,200(税込)
税込:¥12,200
1,220ポイント( 税込価格の10%分 )在庫限り
航空機に使用されるほど頑丈なアルミニウム合金をトップケースに使用しており、激しい入力によるキーボードの位置ずれも防ぐことができます。テンキー付きながらもコンパクトで、高級感のあるデザインも人気のモデル。打鍵感の異なるメカニカルスイッチも採用しています。

商品詳細を見る

logicool(ロジクール) G413CB ゲーミングキーボード G413 Carbon カーボン:レッド [USB /有線]
 logicool(ロジクール)
¥9,880(税込)
税込:¥9,880
988ポイント( 税込価格の10%分 )在庫限り
ファイナルファンタジーXIV推奨の航空機グレードのアルミ合金採用のメカニカルゲーミングキーボードです。ロフェッショナルグレードのパフォーマンス、反応スピードおよび耐久性を目的として設計された高度なRomer-Gメカニカルスイッチを採用しています。

商品詳細を見る

logicool(ロジクール) G413rSV ゲーミングキーボード シルバー:ホワイト [USB /有線]
 logicool(ロジクール)
¥8,980(税込)
税込:¥8,980
898ポイント( 税込価格の10%分 )在庫限り
ファイナルファンタジーXIV推奨の航空機グレードのアルミ合金採用のメカニカルゲーミングキーボード。1.5mm のアクチュエーションポイントを採用し一般的なメカニカルスイッチと比較して25%高速となっています。

商品詳細を見る

logicool(ロジクール) G512-CK ゲーミングキーボード GX Blue Switch [USB /有線]
 logicool(ロジクール)
¥13,750(税込)
税込:¥13,750
1,375ポイント( 税込価格の10%分 )在庫限り
航空機体にも採用されるアルミ- マグネシウム合金をトップケースに採用。陽酸化処理とツヤ消し加工を施されたボディーの手触りと、その上にただずむフローティングキーは、よりスリムなデザインを演出するだけでなく、耐久性の高さ、グレードの高さも演出します。

商品詳細を見る

RAZER(レイザー) ゲーミングキーボード BlackWidow V3 Mini HyperSpeed JP - Green Switch ブラック RZ03-03891700-R3J1 [有線・ワイヤレス /Bluetooth・USB]
 RAZER(レイザー)
¥19,800(税込)
税込:¥19,800
198ポイント( 税込価格の1%分 )在庫あり
テンキーレスより一回りコンパクトな、ワイヤレスメカニカルキーボード。RAZER グリーンメカニカルスイッチを採用したモデルです。

商品詳細を見る

RAZER(レイザー) ゲーミングキーボード Huntsman Tournament Edition JP - Linear Optical Switch  RZ03-03080500-R3J1 [USB /有線]
 RAZER(レイザー)
¥11,500(税込)
税込:¥11,500
115ポイント( 税込価格の1%分 )在庫限り
1.0mm オプティカルアクチュエーションにより、どのキーストロークにも瞬時に反応し、最適な効率でクラッチ操作を実行可能なゲーミングキーボード、熱可塑性の樹脂素材で、ABSやPVCよりも堅牢で耐久性に優れているのでおすすめです。

商品詳細を見る

SteelSeries ゲーミングキーボード+リストレスト Apex Pro TKL US(英語配列)  64734 [有線 /USB]
 SteelSeries
¥28,600(税込)
税込:¥28,600
2,860ポイント( 税込価格の10%分 )在庫あり
調節可能なメカニカルスイッチで、キーごとの感度のカスタマイズを実現した英語配列のテンキーレス ゲーミングキーボードです。

商品詳細を見る

logicool(ロジクール) 【店頭併売品】 ゲーミングキーボード Carbon RGB(タクタイル) ブラック G512r-TC [USB /有線] G512 Carbon RGB(タクタイル) ブラック G512r-TC [USB /有線]
 logicool(ロジクール)
¥11,610(税込)
税込:¥11,610
1,161ポイント( 税込価格の10%分 )数量限定
打鍵感の異なるメカニカルスイッチを採用したゲーミングキーボードです。確かな打鍵感がありながらも静かな「タクタイル」、より滑らかに軽いタッチで入力できる「リニア」は7,000万回のクリックテストを突破しており、耐久性に優れています。最大26キーの同時押しにも精確に反応するので、快適にプレイできます。

商品詳細を見る

その他ゲーミングキーボードはこちら

ゲーミングキーボードの基礎知識

ゲーミングキーボードの基礎知識

ゲーミングキーボードとは
ゲーミングキーボードはゲーム操作に特化したキーボードです。
キーをタイピングした際の打鍵感や操作性に優れていることが特徴です。中にはボタン一つ一つの軸と呼ばれるパーツをカスタムすることができるモデルもあります。
正確な入力を求められるFPSや格闘ゲーム、コマンド入力の多いMMORPG、ストラテジーゲームなどでも活躍します。

一般的なキーボードとの違い

ゲーミングキーボードと一般的に販売されているキーボードの違いは、その正確さにあります。
なかでも Nキーロールオーバー(n-key rollover)という機能は、ほぼ同時に押したキーの入力順を正確に認識できる機能です。2キーロールオーバーでは2キーまで、3キーロールオーバーでは3キーまでと、認識できるキーの数がモデルで異なります。
アンチゴーストという複数のキーを連続で押した際の信号認識不良(誤入力)を防ぐ機能を持ってるモデルもあります。
一般的なキーボードとの違い

接続方法の違い

ゲーミングキーボードの接続方式は、入力遅延の少ない有線方式を選ばれる方が多いです。
パソコンに搭載されているUSBポートや、PS/2ポートを利用するのが一般的です。
USB接続タイプは起動中でもコードの抜き差しができるメリットがあり、PS/2接続タイプは同時押しできるキー数が多い傾向があります。
接続方法の違い

キーボードの種類

静電容量無接点方式

一定のレベルまで押されれば回路が接続されキーが認識される仕組みの接続方法です。
接合部の摩耗や抵抗がないのが特徴で、ATMの暗証番号入力ボタンにも採用されており、高い耐久性を誇ります。
キーを押しこむ必要が無く、軽いタッチでキー入力が可能となるので素早くタイピングしたい方にもおすすめです。

メカニカル

メカニカルは、キー内部の軸の種類によって打鍵感やキー押下時の重さ、静音性などの音の大きさが異なる接続方式です。
軽いタッチで定番モデルの「赤軸」、適度なクリック感で初心者向けの「茶軸」、しっかりと押せる「青軸」、反応速度が速い「銀軸」などがあります。
人により、打鍵感の好みは違うので自分に合った軸のタイプを選ぶのがおすすめです。

メンブレン

メンブレンはラバードームなどフィルム基板によって回路を構成している接続方式です。主に低価格帯のモデルに多く、打鍵感の軽さや静音である点が特徴のゲーミングキーボードです。

キーボードの種類

軸を確認する

赤軸

キーを滑らかに押せる軽い打鍵感の赤軸、反発力が弱めなので指や手にかかる負担を抑えられるのが特徴です。
頻繁にキー入力を求めたれるゲームにおすすめで、長時間プレイ時の手の疲労を抑えたい方に人気です。

青軸

カチカチとした心地よい打鍵感を得られる青軸、キーの押し上げ圧や反発力が強いので、タイピング時にしっかりとした感触が得られます。
タイピング中の入力ミスを抑えたい方など、プログラマーにも人気があります。

銀軸

銀軸(スピードシルバー)は一般的なメカニカルキーボードに比べて、キーストロークが浅いのが特徴です。キーを奥深くまで押し込まなくても反応するので、高速なタイピングがしやすく、素早い操作が求められるFPSやTPSにもおすすめです。

軸を確認する

日本語配列と英語配列

日本で販売されてるゲーミングキーボードの多くは日本語配列のキーボードです。一般的なキーボードに慣れてる方には日本語配列のモデルを選択すればスムーズに操作ができます。 英語配列のゲーミングキーボードは「カタカナ/ひらがな」などのキーがありません。 無駄なキーを削ぐことで、文字入力中に誤って他のキーを押してしまうというトラブルを防ぐことができます。 Enterキーの大きさなども違う場合があるので好みに合ったキーボードを選ぶ事をおすすめします。
日本語配列と英語配列

ゲーミングキーボードのサイズ

ゲーミングキーボードには数字キー(テンキー)が付いていないモデルがありまます。 テンキーレスのモデルはサイズがコンパクトで、デスク上のスペースを有効活用できるほか、右手をキーボードからマウスに移動させる際の距離が短くなるメリットもあります。
日本語配列と英語配列

静音性で選ぶ

主に夜間や、周りに人がいる状況など、キーボードのタイピング音は意外に響き渡ります。 好みの打鍵感だけでなく使う場所や時間帯を考慮して選ぶのがおすすめです。
静音性で選ぶ

ゲーミングキーボードの人気メーカーをチェック

Logicool(ロジクール)
Logicool(ロジクール)

人気のゲーミングデバイスメーカーのLogicool。なかでもゲーミングモデルである「ロジクールG」シリーズは世界的にも高い評価を得ており、日本でも人気のシリーズです。 機能性やデザインの高さはもちろんのこと、豊富なラインナップも用意されているので、初めてゲーミングキーボードを購入する方にもおすすめのメーカーです。

RAZER(レイザー)
RAZER(レイザー)

Razer(レイザー)は、アメリカ・サンフランシスコとシンガポールに本拠地を置く、ゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドです。ゲーミングマウス、マウスパッド、キーボード、オーディオなどの周辺機器から、「Blade」シリーズなどのゲーミングPC本体、スマートフォンなども提供しています。 印象的なメーカーロゴやデザインが特徴で、クオリティの高い製品が多く、プロゲーマーからも人気のメーカーとなります。

東プレ(Topre)
東プレ(Topre)

静電容量無接点方式のキースイッチを採用したキーボード「REALFORCE」シリーズを展開するメーカーです。 ゲーミング用としてはもちろん、シンプルなデザインのモデルも多いのでオフィスでの仕事用に使用される方もいます。 キー入力の正確性にも定評があるので、誤入力を軽減したい方にもおすすめ。指や手にかかる負担が軽く、長時間ゲームをプレイする方にも最適です。

ゲーミングキーボード 商品一覧はこちら

おすすめ関連トピックス

ゲーミングキーボードをカテゴリから探す