カテゴリから選ぶ
初めての自作PC PCパーツの選び方【2022年最新版】
初めての自作PC PCパーツの選び方【2022年最新版】

初めての自作PCにおすすめ!PCパーツの選び方【2022年最新版】

更新日:2022.08.11

自作パソコン初心者の方でも大丈夫!自作パソコンのメリットや、目的ごとのおすすめ構成、選び方のポイントなどをご案内いたします。

自作PC(パソコン)のメリット

メリット1:必要なパーツにコストをかけられる!

自分で好きなパーツを選択できますので、パソコンを使用するにあたって必要なパーツに特にコストをかけることができます。
例として、解像度の高いイラスト制作のために大容量メモリを搭載したり、複数台のM.2 SSDを搭載しゲーム領域とOSで分けたり、動画編集用に編集データをおいておく専用のSSDを組み込んだり、PCゲームを高フレームレートでプレイするためにハイエンドグラフィックボードを組み込んだり、性能の高いCPUを組み込みつつも静かにするために大型水冷クーラーを取り付けたりできます。
自分のやりたいことに合わせてパーツを選ぶことにより、PCの性能に引っ張られることなく自分の世界を広げることができます。

メリット2

メリット2:見た目にもこだわれる!

さらに自作パソコンは市販のパソコンでは見たとこもないような特徴的なパーツを組み込み、自分だけのパソコンを作ることができます。
まず大きく違うのは外見であるパソコンケースを自由に選択できるというところです。最近人気があるのは、内部が見えるガラスケースを使い、光るパーツをふんだんに取り入れた海外ストリーマーのような派手なパソコンです。ケース・マザーボード・メモリ・ファンをはじめ、電源ユニットや、ATX電源ケーブルまでも専用ソフトで制御できる光るパーツが多数販売されております。これらのパーツを自由に組み込めるのも自作パソコンの魅力です。
特殊なPCケースとしては他にも、市販メーカー製PCではないようなおしゃれなカラーのデザインケースや、むき出しの「まな板ケース」、とても小さいMini-ITXケースなど、選択肢がとても豊富です。

メリット3

メリット3:パーツの組み換えができる!

自作PCは汎用性のあるパーツから組み合わせて作りますので、一部パーツの性能が足りなくなっても大丈夫です。その足りない性能のパーツを新しく購入して交換することができるため、パソコン自体を買い替える必要がなく、より安価にパソコンをグレードアップできます。
例えばメモリを追加したり、グラフィックボードを変更したり、HDDを追加したりと、スペックアップしたい場合も自由自在です。買取アプリ「ラクウル」を使えば、交換したパーツをお得に売ることもできます。

メリット4

メリット4:メンテナンスも自分でできるようになる!

パソコンを長く使うほど、トラブルや故障の可能性も高まります。 市販PCの場合は、メーカーに問い合わせを行ってからパソコンを送るなど、対応にも時間が掛かってしまうことも多く、また保証が切れている場合は修理金額が高額になってしまうことも少なくありません。
自分で作ったパソコンなら何のパーツがどこに組み込んであるか理解でき分解や交換も自分ですることができます。故障したパーツを特定できればメーカー修理に比べ、安価にそしてすぐに対応することができます。
メンテナンスについても自分で作ったパソコンなら、ケースを開けてファンやヒートシンクなどを掃除するのもに容易にできることでしょう。

メリット4
自作PC 向いてるのはこんな人
自作PC 向いてるのはこんな人

用途別 PCパーツの選び方

動画編集・画像編集に使いたい方に

動画編集・画像編集に使いたい方に
動画編集・画像編集に使いたい方に
ソフマップ回答

ゲームから動画配信・編集まで可能で、さらに見た目にもこだわった担当オススメ構成を紹介します!

パーツ構成例
CPU:Intel Core i7-12700
マザーボード:TUF GAMING B660-PLUS WIFI D4
メモリ:16GBx2(32GB) Trident Z NeoF4-3600C16D-32GTZNC
SSD:1TB 980 MZ-V8V1T0B/IT
HDD:6TB WD60EZAZ-RT
グラフィック:GeForce RTX 3060 DUAL-RTX3060-O12G-V2
PC電源:ANTEC NE750 Platinum
PCケース:TUF Gaming GT301
CPUクーラー:Galahad AIO 240
OS:Windows 11 Home
構成パーツをそれぞれ確認する
CPU
ゲーム・配信・チャット・攻略サイトを見るなどの多重作業や、動画編集をするなら Intel Core i7シリーズや RYZEN 7シリーズ がオススメ!
intel(インテル) 〔CPU〕Intel Core i7-12700 Processor   BX8071512700
 intel(インテル)
¥56,160(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

Intel 12世代CPU 一覧を見る
マザーボード
DDR5はまだまだ高いので、DDR4でコストを抑えつつ耐久性の高いこちらのマザーがオススメ
ASUS(エイスース) ゲーミングマザーボード TUF GAMING B660-PLUS WIFI D4   [ATX /LGA1700]
 ASUS(エイスース)
¥24,607(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

Intel 12世代対応マザーを見る
メモリ
のちに拡張性を持たせるため16GBの2枚セット 計32GBがオススメ
GSKILL Trident Z NeoF4-3600C16D-32GTZNC (288pin/DDR4-3600/16GBx2)
 GSKILL
¥28,580(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

DDR4 16GBx2 のメモリを見る
M.2 SSD
OS、各種編集ソフト、ゲームを保存するのなら1TBぐらいが必要です
SAMSUNG(サムスン) 内蔵SSD PCI-Express接続 SSD 980  MZ-V8V1T0B/IT [M.2 /1TB]
 SAMSUNG(サムスン)
¥11,980(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
数量限定

商品詳細を見る

高速なM.2 SSD を見る
HDD
ゲームの録画データ保存用に大容量6TBを搭載!

Western Digital 内蔵HDD WD60EZAZ-RT バルク品 (3.5インチ/6TB/SATA)
 Western Digital
¥10,650(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

6TB以上の大容量HDD を見る
グラフィックボード
ゲームのほかにもNVIDIA エンコーダーも利用できるNVIDIAのグラボから、GeForce RTX 3060 以上がオススメ
ASUS(エイスース) DUAL-RTX3060-O12G-V2   DUALRTX3060O12GV2[RTX3060/12GB/LHR版]
 ASUS(エイスース)
¥53,800(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

GeForce RTX 3060 グラフィックボード 一覧を見る
電源ユニット
使用するパーツによって必要な電源容量が決まってきます。今回の構成では 650W 以上の電源がオススメです
ANTEC PC電源 NE750 Platinum   [750W /ATX /Platinum] 【sof001】
 ANTEC
¥16,284(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
数量限定

商品詳細を見る

ATX電源 一覧を見る
PCケース
内部組み立てスペースが広く、最近の流行りのRGBファン搭載モデルがオススメ!

ASUS(エイスース) PCケース TUF Gaming GT301 ブラック
 ASUS(エイスース)
¥12,800(税込)
128ポイント( 税込価格の1%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

「ATX対応」PCケース 一覧を見る
CPUクーラー
RGB LED搭載のオススメ水冷クーラー
LIANLI 水冷CPUクーラー Galahad AIO 240 BK1.0 ブラック
 LIANLI
¥17,578(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫あり

商品詳細を見る

水冷CPUクーラーを見る
OS
Windows 11 Home
Microsoft(マイクロソフト) Windows 11 Home 日本語版
 Microsoft(マイクロソフト)
¥17,970(税込)
1,797ポイント( 税込価格の10%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

Windows 11 OS を見る
構成例の商品をまとめて一覧で見る

はじめての自作に最適!テレワーク環境をグレードアップしたい

テレワーク環境
テレワーク環境
ソフマップ回答

自宅で快適なテレワーク環境を実現するコスパの良いPCが欲しい方へのオススメはこちら!

パーツ構成例
CPU:Ryzen 5 5600G
マザーボード:B550M Steel Legend
メモリ:8GBx2(16GB) CMK16GX4M2E3200C16
SSD:500GB MZ-V8V500B/IT
PC電源:550W NE550 GOLD
PCケース:Versa H18 Micro-ATXケース
OS:Windows 11 Home
構成パーツをそれぞれ確認する
CPU・マザーボード
コスパに優れた「Core i5」または「Ryzen5」がオススメ。マザーボードとのセット商品がお得です!
 AMD Ryzen 5 5600G + B550M Steel Legend
 
¥35,300(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
セット商品

商品詳細を見る

CPUとマザーボードのセット商品 を見る
メモリ
業務やOfficeソフトの使用には8GB以上がオススメ

CORSAIR(コルセア) 増設メモリ VENGEANCE LPX  CMK16GX4M2E3200C16 [DIMM DDR4 /8GB /2枚]
 CORSAIR(コルセア)
¥7,980(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

8GBメモリ 一覧を見る
ストレージ
オフィス文書や書類の保存がメインですと「500GB程度のSSD」がオススメ
SAMSUNG(サムスン) 内蔵SSD PCI-Express接続 SSD 980  MZ-V8V500B/IT [M.2 /500GB]
 SAMSUNG(サムスン)
¥7,980(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

500GB SSD 一覧を見る
電源
余裕を持った「500W程度」の電源容量がオススメ
ANTEC NeoECO GOLD NE550 GOLD (80PLUS GOLD認証取得/550W)
 ANTEC
¥8,620(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

500W〜550W電源 一覧を見る
PCケース
置く場所を選びやすい、コンパクトな「マイクロATX対応」がオススメ
Thermaltake Versa H18 CA-1J4-00S1WN-00 (ミニタワーケース/電源別売り/ブラック)
 Thermaltake
¥4,048(税込)
0ポイント( 税込価格の0%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

「マイクロATX対応」PCケース 一覧を見る
OS
Windows 11 Home
Microsoft(マイクロソフト) Windows 11 Home 日本語版
 Microsoft(マイクロソフト)
¥17,970(税込)
1,797ポイント( 税込価格の10%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

Windows 11 OS を見る
構成例の商品をまとめて一覧で見る

自作PCの組み立てガイド【動画】

自作パソコンの組み立て手順を、動画にてご紹介いたします。使用するパーツによって多少手順が異なる場合もありますが、組み立てる際の参考にしてみてください。

出典:ROG Japan (YouTube)

自作PCの組み立てに役立つアイテム

プラスドライバー
組み立てに必須の工具です。軸の長いタイプがおすすめです。
PBスイスツールズ社 PBスイスツールズ プラスドライバー190−1−130
 PBスイスツールズ社
¥1,490(税込)
15ポイント( 税込価格の1%分 )
お取り寄せ

商品詳細を見る

プラスドライバー 一覧を見る
静電防止手袋
静電気の発生を抑え、安全にパソコンの組み立てができます。
キング 静電防止手袋
 キング
¥880(税込)
88ポイント( 税込価格の10%分 )
在庫限り

商品詳細を見る

静電防止手袋 一覧を見る

PCパーツ 人気ランキング

CPU 売上ランキング 集計期間:08月04日〜08月10日

マザーボード 売上ランキング 集計期間:08月04日〜08月10日

グラフィックボード 売上ランキング 集計期間:08月04日〜08月10日

おすすめ関連トピックス