カテゴリから選ぶ

プレミアムワランティ 保証規約


本サービスをご利用いただく方は、下記内容をよくお読みいただき、ご同意の上ご利用いただくようお願い申し上げます。ご同意いただけない場合は、ご利用をお控えください。

第一章 総則

第1条 (目的)
この約款(以下「本約款」といいます)は、株式会社ソフマップ(以下「当社」といいます)と、当社が提供するプレミアムワランティ(以下「本サービス」といいます)の利用者(以下「契約者」といいます)との間の基本的な事項を規定することを目的とします。

第2条 (約款の変更)
(1) 当社は、契約者の利益に適合する場合または相当の事由があると認められる場合には、当社ウェブサイトへの掲載による公表その他相当の方法で周知することにより、本約款を変更することができるものとします。
(2) 前項による本約款の変更は、公表等の際に定める適用開始日から適用されるものとします。


第二章 本サービスについて

第3条(本サービスの内容)
(1)本サービスは、通常の使用状態での故障(日本国内において、本サービスに加入した商品(以下「保証商品」といいます)の取扱説明書・本体注意ラベルなどの注意書に従った正常な使用状態での故障)及び破損、火災、破裂、爆発、落雷、水濡れ、風災、雪災など(以下総称して、「故障等」といいます)外来性のある事故による損害が発生した場合、当該保証商品のメーカー保証書記載内容及び本約款に基づいて、保証期間中何回でも当社の負担により修理することを保証するものです。
(2)本サービスには、プランSとプランM、2つのプランがあります。

第4条 (契約者の資格)
(1)本サービスをご加入いただけるのは、以下のいずれかに該当する方とします。
@	株式会社ビックカメラ、株式会社コジマ、及び当社(以下総称して「ビックカメラグループ」といいます)のポイントカードを所有する者(以下「ポイントカード会員」といいます)
A	「ソフマッププレミアムCLUBカード」を所有する者(以下「プレミアムCLUBカード会員」といいます)
B	ソフマップドットコム上にて会員登録を行った者(以下「ドットコム会員」といいます)
(2)プランMにご加入いただく場合は、月額会員になっていただきます。月額会員には、当社が別途定める月額会員規約が適用されます。
(3)本サービスにご加入できるのは、ビックカメラグループ各店舗において対象商品をお買い上げいただいた時点に限ります。ご購入後の加入はできません。

第5条 (保証期間)
本サービスの保証期間は、以下の通りとします。
@プランS:表1−1に定める期間 
AプランM:表1−3に定める期間

第6条 (本サービスの掛金)
(1)本サービスの利用に係る料金(以下「掛金」といいます)は、表1-5に定めるものとします。
(2)本サービスの掛金等の計算において、その計算結果に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てるものとします。

第7条 (対象商品)
(1)	対象商品は、以下の条件に合致する商品とします。
@	メーカーによる1年以上の保証がなされている新品商品・展示品、もしくは、新品販売時にそのメーカー保証期間が1年以上であったリユース商品。
A	日本国内で修理が可能であること。
B 当該商品のお買い上げ金額(店頭購入金額)が、10,000円以上(税込)であること。(なお、お買上金額が10,000円未満であっても当社が特別に指定した商品は対象とします。)
(2)以下の商品は本サービスの対象となりません。
@携帯電話・PHS等、単独の機能を有しない周辺機器、衣料・寝具類、宝飾品、コンタクトレンズ、眼鏡、スポー ツ用品、ギフト、酒類、自転車、販売価格20万円以上の時計、各種ソフト等、オプション品、単独で販売される消耗品類、電池等
A元来修理不能なもの。(使い捨てカメラ、特殊な外国製機械など。)
B保証の対象物が特定できないもの。
※保証商品など詳細につきましては本サービスを取り扱うビックカメラグループ各店舗までお問い合わせください。

第8条 (対象外事由)
以下の事由に該当する場合は、本サービスの対象とはなりません。
@保証レシートなどにより、当社において契約者の本サービスへの加入事実が確認できない場合。(保証レシートが改ざん・改変された場合を含みます。)
A修理に際し保証レシートの提示がない場合、提示された保証レシートに所定事項の記載がない場合または記載された字句が書き換えられたり、書き加えられたりした場合。(当社システムにおいて契約者の本サービスへの加入確認できる場合を除きます。)
Bメーカー保証書においてメーカー保証の対象となる故障等または損傷(リコールなどメーカーによる商品回収もしくは修理を含みます。)等、及び電気用品取締法に定める電気用品の技術上の基準に適合しないことにより生じた故障または損傷ならびにこれらに起因して生じた損害。
C保証商品のメーカーが、リコール宣言を行なった後のリコール原因となった部位に係る修理。
D故障の状況または故障原因の特定ができない不具合や、経年劣化が原因の性能低下や性能の一部不発揮。
Eメーカー保証の対象外となる加工、改造、修理などによる故障。
F経年劣化、自然損耗、摩滅、さび、かび、むれ、腐敗、変質、変色、電池の液漏れ、その他類似の事由またはねずみ食い、虫食いなどの被害。かき傷・すり傷など使用上支障のない外観の傷、その他類似の不具合。
G消耗品の交換または分解作業を伴わない調整や手直しなどの修理のみに止まる不具合。
H日本国内で修理不可能な故障等。
I当社に対する保証の請求の時点で保証期間終了後であった場合。
J他の保証制度(保険を含む。)により損害の?補が可能な場合。
K一般家庭用以外での使用(業務用の長時間使用など。)によって生じた故障等。
L過去に当社以外に修理を依頼された場合(メーカー保証により行われた修理を除く)。
M保証商品の付属品類・周辺機器(ケース、ストラップ、レンズキャップ、本体付属のケーブル・アダプタ類を含む。)、ソフトウェア、アクセサリなど本体以外の付属品に単独で生じた故障。
N保証商品の付属品類・周辺機器(ケース、ストラップ、レンズキャップ、本体付属のケーブル・アダプタ類を含む。)、ソフトウェア、アクセサリなど本体以外の付属品の瑕疵、故障または破損等に起因した本体の故障。
O修理受付の際、契約者が申告された故障等の状況及び故障等原因が特定できなかった場合のすべての費用。
P契約者、所有者または購入者及びそれらの者と生計を一にする親族の故意または過失による故障。
Q取扱説明書記載とは異なる態様での使用による故障。
R地震、噴火、津波、地盤変動、地盤沈下、風水害、その他の自然災害ならびにガス害、塩害、公害及び異常電圧。
S核燃料物質(使用済燃料を含む。)もしくはそれに汚染されたもの(原子核分裂生成物を含む。)の放射性、爆発性その他の有害な特性によって発生した事故による故障。
㉑戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変または暴動(群衆または多数の者の集団の行動によって、全国または一部の地区において著しく平穏が害され、治安維持上重大な事態と認められる状態。)による故障。
㉒契約者と当社との契約に関して当社に虚偽の事項を申告、通知したことが判明した場合。
㉓保証商品の所有者と購入者が異なる場合。
㉔契約者が支払期日を過ぎてもプレミアムワランティ掛金など当社に対する債務を支払わない場合。
㉕契約者の指定したクレジットカードをプレミアムワランティ掛金などの支払方法において使用することとなる場合において、当該クレジットカードを発行したクレジットカード会社からクレジットカード利用契約の停止、解除その他の理由により当該クレジットカードの利用を認められなくなったとき。
㉖本契約上の義務を現に怠りまたは怠る恐れがある場合。

第9条 (間接損害)
本サービスは保証商品自体の損害(直接的損害)の?補をするものであり、以下のような間接損害は本サービスの対象外です。
@	保証商品の瑕疵、故障または損傷等に起因して生じた身体障害。(障害に起因する死亡を含みます。)
A	保証商品の瑕疵、故障または損傷等に起因して他の財物(ソフトウェアを含みます。)に生じた故障、損傷もしくは汚損などの損害。
B	保証商品の瑕疵、故障または損傷等に起因して、保証商品、その他の財物が使用できなかったことによって生じた損害。

第10条 (保証請求方法)
(1)	契約者が保証を請求される場合は、保証商品に応じて以下の通り修理をご依頼ください。なお、持込修理対象商品、出張修理対象商品、及び引取対象商品の区別は以下によります。
持込修理対象商品: メーカー保証書に持込修理対象と記載の商品。
引取修理対象商品: 上記持込修理対象商品のうち当社指定商品。
出張修理対象商品: メーカー保証書に出張修理対象と記載の商品。
@	持込修理対象商品
@)保証商品のメーカー保証書、A)保証レシート、B)故障等した保証商品をご持参の上、当社またはビックカメラグループ店舗のサービスサポートカウンターにて修理をご依頼ください。
A	引取修理対象商品及び出張修理対象商品
当社カスタマーセンターワランティ専用ダイヤルに連絡の上、修理をご依頼ください。
(2)対象商品の修理は、原則としてメーカー出荷時状態(または販売時状態)への復旧とします。ただし、OSなどのデータ・プログラムは、第8条(1)Nに基づき保証の対象とはなりません。

第11条 (保証の適用)
(1)保証商品について、本サービスの対象となる故障等が発生した場合、当該製品の修理を行います。
(2)メーカー保証書に無償出張修理対象の記載がある保証商品については、その出張料金を保証します。なお、メーカー保証書に無償出張修理対象の記載がない場合、または離島もしくは遠隔地(その範囲については別途当社にて定めるところによります)への出張修理を依頼される場合は、その出張に要する費用は契約者の負担となります。
(3)保証商品の故障が修理不能の場合、または税込修理金額が表1−1、1−3において定める保証商品の保証限度額(税込)を上回る場合には、「全損」として、以下に定める方法により保証を行い、本契約は終了します。
@修理を希望される場合
保証商品の購入金額を税込修理金額の限度として保証をします。この限度を超えて修理される場合は、その超過額は契約者負担となります。
A修理を希望されない場合及び修理不能な場合
保証金額(購入金額(消費税を含む)に対する経過年数毎に定められた割合)を、次の(a)(b)の通り、当社の販売店舗全店で利用いただける「ビック買取マネー」にて当社が指定する買取申し込み及び手続きの上で提供します。尚、株式会社ビックカメラ及び株式会社コジマのポイントカード会員については、それぞれ「ビックカメラ.com」又は「コジマネット」での会員登録が必要になります。現金による給付は致しません。
(a)プランS:表1−2
(b)プランM:表1−4
※「ビック買取マネー」につきましては、「ビック買取マネー利用規約」をご確認ください。

第12条 (付帯サービス)
契約者は、保証期間中、第11条に定める保証サービスのほか、下記のサービスを受けることができます。なお、加入コースによって有償となる場合がございます。
@電話修理受付サービス
A損害発生時の対象商品引取、それに付随する梱包材提供サービス

第13条 (自己負担金)
(1)プランS及びプランMにご加入の場合、第11条に定める修理1回につき、保証上限金額内の修理に要した費用の30%を自己負担金として契約者にお支払いいただきます。また、保証上限金額を超過した修理の場合は、保証金額の30%に加え、保証上限金額超過分を合わせてお支払いいただきます。
(2)第11条(3)Aに定める「ビック買取マネー」で提供する場合も、プランに応じて決定されたビック買取マネーの還元率の30%を自己負担金として契約者にお支払いいただきます。

第14条 (契約者負担の費用及び注意事項)
(1)保証商品の持参及び持ち帰りの交通費、当社への連絡通信費、送付される場合の送料、及び第11条(2)の費用を除く保証商品のメーカーへの運搬、移動費用が発生した場合の費用及び諸掛かりは契約者の負担となります。
(2)保証商品の送付の際は契約者にて適切な梱包の上、紛失防止のため宅配便等受け渡しの確認ができる手段をご利用ください。当社が受領する前に発生した紛失、破損等については、当社は責任を負いかねますと共に、送付状況によっては本サービスを提供できないことがありますので、ご注意ください。
(3)持ち込み、送付のあった保証商品について修理不能等により当該保証商品を当社にて廃棄処分する場合の諸費用(リサイクル費用含む。)、及び出張修理対象外商品・引取修理対象外商品を契約者の都合により出張修理・引取修理する場合の出張費用・引取費用は契約者の負担となります。

第15条 (契約者が行う解約等)
(1)契約者は、契約を解約しようとするときは、当社所定の方法により申し出るものとします。本サービスは、当社が契約者からの解約の申し出を受領した時点で、保証が終了するものとします。
(2)保証期間中に、保証商品の瑕疵などにより指定店舗にて返品、メーカーによるリコールなどが認められ、代替品の引渡しがない場合に、契約者は当該商品に対する本契約を取り消すことができるものとします。その場合、本サービスによる契約は成立しなかったものとします。
(3)本契約の解約、取り消しがあった場合でも、契約者が支払った掛金の返金はいたしません。

第16条 (契約の終了・失効)
次のいずれかの事由が生じた場合、その時をもって本契約は、終了または失効するものとします。なお、本契約が終了または失効した場合においても、支払い済みの掛金の返却はいたしません。
@第11条(3)に定める「全損」保証を受けたとき。
A購入日以後に対象商品が滅失したとき。
B対象商品を当社または第三者に譲渡したとき。
Cポイントカード会員またはプレミアムCLUBカード会員またはドットコムポイント会員のいずれの会員でもなくなったとき。ただし、プランMに加入している場合には、プレミアムCLUBカード会員または月額会員を退会、または会員資格を喪失したとき。
D本約款のいずれかに違反したときまたは本約款の変更に同意しないとき。
EプランMにご加入の場合、本約款に基づく掛金の支払い債務の履行を1回でも怠ったとき。
F本約款第8条による中途解約がされたとき。
G契約者が死亡したとき。
H契約者と当社との契約に関して当社に虚偽の事項を申告、通知したことが判明した場合。
Iその他当社が本サービスの契約者として不適格と判断したとき。


第三章 契約者の義務等

第17条 (掛金の支払い)
(1)契約者は、第6条に規定する掛金を、ご加入のプランに応じて以下の通り支払うものとします。
@プランS 
本サービス加入時に掛金を一括払いするものとします。
AプランM
本サービス加入時から 月々の支払いを要するものとします。なお、加入月の掛金は日割り計算とします。また、本サービスの提供が開始された暦月と解除があった暦月が同一の月である場合は、1月間とします。ただし、本約款の他に特段の定めのある場合は、この限りではありません。
(2)当社は、契約者に一定の期間掛金の不払いなどの事情がある場合、契約者に対して有する掛金その他の債権を、法務省の営業許可を得た債権管理回収業者に譲渡することができるものとします。会員は、この債権譲渡を承諾するものとします。
(3)契約者とクレジットカード会社の間で掛金その他の債務を巡って紛争が発生した場合、当事者間で解決するものとします。

第18条 (遅延損害金)
契約者は、掛金その他の債務(遅延損害金を除きます。)について支払期日を経過してもなお支払いがない場合には、支払期日の翌日から支払い日の前日までの期間について、年10%の割合による遅延損害金を当社が別に定める方法によりお支払いただきます。

第19条 (禁止事項)
(1)契約者は、本サービスを利用するにあたり、次の行為を行わないものとします。
@本約款に定める契約者の地位または権利の譲渡、質入れまたは担保提供。
A本サービスの専用電話番号を第三者に漏洩する行為。
B保証レシートの字句を改ざんする行為
Cその他前各号に該当するおそれのある行為またはこれに類する行為。
(2)契約者は、本サービスの利用及びその結果につき自ら一切の責任を負うものとし、万一本サービスの利用に関連し他の契約者または第三者に対して損害を与えたとして、当該他の契約者または第三者から何らかの請求がなされまたは訴訟が提起された場合、自らの費用と責任において当該請求または訴訟を解決するものとします。


第四章 個人情報について

第20条(個人情報の取得)
(1) 契約者は、保証適用の際に当社所定の書式に契約者が記載した氏名、年齢、生年月日、性別、住所、電話番号、勤務先、家族情報、メールアドレス等(以下これらを総称して「個人情報」という)を当社が取得することに同意します。
(2)契約者は、本サービスのお申込において必要な記載事項(各種カード申込書面で記載すべき事項)の記載を希望しない場合、および本約款の全部または一部を承認できない場合は、当社は本サービスのお申込をお断りすることがあります。

第21条(個人情報の利用・提供)
(1)	契約者は、当社及びビックカメラグループが下記の目的のために第20条(個人情報の取得)(1)の個人情報を利用することに同意します。
@宣伝物印刷物の送付、営業案内のため。
A販売活動、商品開発及びマーケティング活動のため。
B製品の配送・設置及び買取等のアフターサービスのため。
C当社に寄せられた問合せへの対応や、修理等でお預かりした商品に関する連絡等を速やかに行うため。
(2)当社およびビックカメラグループは上記目的により共同利用する契約者等の個人情報を厳正に管理し、契約者等のプライバシー保護に十分注意を払うとともに、上記目的以外には利用しないものとします。
なお、個人情報の管理についての責任者は下記の者とします。
株式会社ビックカメラ 個人情報保護管理者:総務本部長
株式会社コジマ    個人情報保護管理者:総務人事本部長
株式会社ソフマップ   個人情報保護管理者:経営企画・管理本部長
(3)当社は、取得した個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示・提供いたしません。
@契約者本人の同意がある場合。
A契約者本人が希望されるサービスを行うために、業務を委託する修理会社・保険会社・配送会社・工事会社・納入業者・製造元などの業者に対して開示・提供する場合。
B法令(強制力を伴っている場合に限らず、当社が公共の利益のために必要と判断した場合を含む)に基づいて、公的機関等に対して第20条の同意に基づき取得した個人情報を提供する場合。

第22条(個人情報の提供)
(1) 契約者は当社が事務処理(コンピュータ事務等)を第三者に業務委託する場合に、当社が個人情報の保護措置を講じた上で、第20条の同意に基づき取得した個人情報を当該業務委託先に提供することに同意します。
(2) 契約者は、当社がプレミアムCLUBサービスに関わる債権管理・回収業務の一部または全部を、第三者に委託する場合に、当社が個人情報の保護措置を講じた上で、第20条の同意に基づき取得した個人情報を当該業務委託先に提供することに同意します。

第23条(個人情報の開示・訂正・削除)
(1)契約者は、個人情報の保護に関する法律に定めるところにより、当社に対し、当社が取得した当該契約者に関する個人情報を開示するよう請求することができるものとします。当社に開示を求める場合には、第25条に記載の窓口または各店舗にご連絡ください。開示請求手続き(受付窓口、受付方法、必要な書類、手数料等)の詳細についてご案内いたします。
(2)前項の開示請求に基づき開示された登録内容が、不正確または誤りであることが判明した場合は、当社は速やかに訂正または削除に応じるものとします。
(3)	当社は、本条(1)・(2)の請求を受けた場合には、本人確認をさせていただきます。

第24条(利用・提供の中止の申出)
第20条による同意を得た範囲内で当社が契約者の個人情報を利用、提供している場合であっても、契約者より利用中止の申出があった場合は、当該契約者の個人情報の、それ以降の当社での利用及び他社への提供を中止する措置をとります。但し、契約者からの個人情報の利用・提供中止の申出に伴い、当該契約者は以下のカードサービスが受けられなくなることがあります。
(1) プレミアムCLUBカード会員
@ポイントサービス(カードに保有しているポイントも権利失効します)。
Aビック買取マネー(カードに保有しているビック買取マネーも権利失効します)
B長期保証サービス(過去に加入された長期保証も権利失効します)。
CプレミアムCLUBカード会員に提供しているプレミアムCLUBサービス。
Dその他カード付帯サービス・特典。

第25条(問合せ窓口)
当社並びにビックカメラグループの個人情報の取扱いに関するお問合せは、ビックカメラグループ各店舗若しくは下記お問合せ窓口までお願いします。 
株式会社ビックカメラ 個人情報保護管理者:総務本部長
所在地:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル5階
<ビックカメラ個人情報お問合せ窓口>
電話番号:03-5396-0707 受付時間:平日午前10時から午後6時まで
電子メール:bic-info@biccamera.com

株式会社コジマ 個人情報保護管理者:総務人事本部長
所在地:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル5階
<コジマ個人情報お問合せ窓口>
電話番号:03-5396-0707 受付時間:平日午前10時から午後6時まで
電子メール:kjm-info@kjm-jp.com

株式会社ソフマップ 個人情報保護管理者:経営企画・管理本部長
所在地:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル5階
<ソフマップ個人情報お問合せ窓口>
電話番号:03-5396-0707 受付時間:平日午前10時から午後6時まで
電子メール:compliance@mail.sofmap.co.jp

認定個人情報保護団体の窓口
当社は、個人情報保護法第47条第1項の認定を受けた一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者です。下記の窓口におきましても個人情報に関する問合せを受付けています。※当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません。
名  称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
所 在 地:東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話番号:03-5860-7565、0120-700-779


第五章 その他

第26条 (適用される他の規約等)
(1)	本契約には本約款のほか、契約者が属するビックカメラグループの各会員規約(ソフマップドットコム利用規約、ビックカメラグループ各種カード規約)が適用されます。

第27条 (準拠法)
本約款は、日本法に準拠し日本法に従って解釈されます。

第28条 (合意管轄)
(1)	本約款に定めのない事態が生じた場合、契約者と当社の間で本約款により解決できない問題が生じた場合には、契約者と当社とは信義に則り誠実に協議しこれを解決するものとします。
(2)	前項の規定にもかかわらず、協議によって解決しない場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

<付則>
2010年06月01日 制定
2020年04月01日 改訂
2021年09月21日 改訂