カテゴリから選ぶ

お売りいただく際の注意点

お売りいただく際の注意点

付属品について

お売りの際は付属品類を忘れないようご注意ください。また、ホコリや汚れ、シミ・落書きなどは減額・買取不可となる場合がありますので、キレイに清掃してからお売りください。

  • ケーブル・アダプタ類、付属CD-ROM・FD、マニュアルなど標準添付の付属品を忘れないようご注意ください。標準付属品が欠品している場合は、減額・買取不可となる場合があります。
  • お申し込みいただいた物品に破損・汚損がある場合は、減額・買取不可となる場合があります。
  • 物品の状態により、買取ができない場合がございます(改造品や、日焼け・タバコの臭い/焦げ・タバコ汚れがあるTVゲーム機本体など)。
  • 各種保護フィルム・カバー等が貼られている場合は、査定の際に剥がさせていただきます。お申し込み時の状態で返却はできません。また、剥がすのが困難だったり、跡が残る場合は、減額対象となる場合があります。

本人確認書類のご提示

不要になったパソコン・周辺機器などをお売りいただく場合、本人確認書類が必要となります。必ず「氏名」「現住所」「生年月日(年齢)」が確認できる本人確認書類をご用意ください。本人確認書類がない場合は買取できません。

  • 個人番号(マイナンバー)通知カードは本人確認書類としてはご利用できません。
マイナンバーカード
運転免許証 *
  • 公安委員会発行のもののみ有効です。※海外発行の国際免許を除きます。
  • 仮運転免許証も有効です。
各種健康保険被保険者証 *
  • 住所の記載がない場合や、訂正がある場合は補助書類が必要です。
パスポート *
  • 住所が未記入は無効です。
  • 訂正されている場合は補助書類が必要です。
在留カード *
住民基本台帳カード(Bタイプ)
学生証
  • 顔写真付きのみが有効です。
  • 氏名・生年月日が未記入のものは無効です。
住民票の写し
  • 発行後3ヶ月以内のご本人の氏名、現住所記載の原本
  • (マイナンバーの記載が無いもの)
  • 住民票の写しはお住まいの地域によりコンビニでも発行できます!詳しくはお住まいの自治体のHP等でご確認ください。
公的機関が発行した各種免許証
  • 無線免許、船舶免許、雇用保険受給資格者証など
  • 氏名、生年月日などが未記入のものは無効です。
ソフマップカードID機能

※「*」マークはラクウルでご利用いただける本人確認書類です。

有効な補助書類

  • 公共料金(電力会社・水道局・ガス会社)の領収書 ※本人名義と現住所が記載された、発行日から3ヶ月以内の原本が有効です。
  • 電話料金(固定・携帯)の領収書 ※本人名義と現住所が記載された、発行日から3ヶ月以内の原本が有効です。
  • NHK放送受信料の領収書 ※本人名義と現住所が記載された、発行日から3ヶ月以内の原本が有効です。
  • 住民票 ※本人名義と現住所が記載された、発行日から3ヶ月以内の原本が有効です。
  • 印鑑登録証明書 ※本人名義と、発行日から3ヶ月以内の原本が有効です。
  • 行政機関発行の領収書(市民税・自動車税など) ※本人名義と現住所が記載された、発行日から3ヶ月以内の原本が有効です。

※本人確認書類にソフマップカードをご利用いただく場合、事前にID登録が必要となります。

  • 古物営業法により、取引相手の確認が義務付けられています。
    本人確認書類をご呈示されない場合は買取りできませんので、ご注意ください。
  • 有効期限切れ、海外で発行された免許証、住所変更をされていない場合、記載事項が最新でない本人確認書類はご利用できません。
  • 本人確認書類は「氏名」「現住所」「生年月日(年齢)」が確認できるものをご用意ください。
    「氏名」「現住所」「生年月日(年齢」が確認できない場合は買取できません。
  • 所轄警察署の指導により、ご呈示・ご提出していただいた本人確認書類およびお申し込み品に関してご質問をさせていただく場合があります。
  • 電話・郵送などによりご本人確認をさせていただく場合があります。
  • ご呈示・ご提出していただいた本人確認書類の種別・番号などは、お客様の個人情報とともに古物営業法に従い古物台帳として保管し、取扱いも同等といたします。

18歳未満のお客様

  • 18歳未満のお客様は本人確認書類の提示のほかに、「親権者・保護者同意書」(PDF:411KB)の提出が必要です。 保護者(親権者)へ電話での確認が合わせて必要になります。
    18歳未満及び高校生・高専学校生の場合は、 アダルトソフトの買取はできません。
  • お客様が中学生以下の場合は、保護者の同伴が必要です。 「親権者・保護者同意書」(PDF:411KB)の提出も合わせて必要になります。

個人情報について

大事なデータは保存されましたか?買取にお申し込みいただく物品は、あらかじめデータのバックアップをしていただくよう、お願いいたします。

  • パソコンのハードディスク・デジタルカメラのフラッシュメモリ・その他記憶装置などは査定時に初期化させていただく場合がございます。
    査定後に物品の返却が発生した場合でも、データに関する責任は負いかねます。
  • お客様が本体購入後に保存されたプリインストールされたもの以外のプログラム・データなどは、動作チェック時に消去させていただく場合がございます。残存していた場合は、これらの権利を放棄したものとみなします。
    ※バックアップサービスは行なっておりません。
  • 査定後、商品を売却せずにお持ち帰りされる場合、商品状態やシステム環境・データをお持込み時の状態へ復元することはできません。
  • パソコン本体・ルータなどにBIOSパスワード・管理者パスワードなどを設定している場合は、パスワードを解除しておいてください。パスワードの解除ができない場合は、査定が行なえず、ご返却する場合がございます。
  • 一部、ユーザー登録(インターネット登録)を行わないと使用できない物品に関しましては、お持込いただく前にユーザー登録解除をお願いいたします。ユーザー登録解除をされていない場合は買取できません。
    <商品一例> Air H"搭載の製品(ノートパソコンなど)、HDDレコーダー、Xbox、Xbox360、 PLAYSTATION3、WiiやニンテンドーDSブラウザなど
  • ネットワーク接続を利用したTVゲーム機本体やメモリーカードなどに保存されている個人情報は、お持ち込みいただく前に消去していただくよう、お願いいたします。
    ※データ消去・初期化の方法については、商品の説明書をご確認いただくか、各メーカーまでお問い合わせください。
  • 物品査定時の初期化に伴う、直接または間接的に生じた損失についての責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 物品にプリインストールされたOS、プログラムソフトなどに関する権利は譲渡とともに放棄したものとみなします。
  • ご売却前に、ご購入時の伝票が入ったままになっていないか、ご確認の上、抜き取ってから買取にお出しください。
    <よくあるお客様の所有物一例> ●商品ご購入時のクレジットカード控え●納品書●送り状の控え●修理完了通知書 ●ダイレクトメール ●住所を記入した保証書など個人の情報を特定できるもの

その他注意事項

  • 同一商品の複数点買取および、未使用品の買取の場合は、ご購入時のレシート・領収書などを確認させていただきます。 ※確認ができない場合は、買取ができません。
  • ハードウェアの同一商品複数お持込みの場合、最新の買取金額が適用されない場合があります。
  • 物品が未開封品であっても、動作確認・物品確認のために開封させていただく場合がございます。開封後に物品の返却が発生した場合でも、開封についての責任は負いかねます。
  • ゲームソフト・DVDビデオソフトの同一タイトルはまとめて6本以上の買取りはできません。
    ※ただし、その週発売の当社指定タイトルのみ、10本まで買取りいたします(発売日から日曜日まで)。
    ※対象ソフトについては、スタッフまでお尋ねください。
  • 査定の結果、不完全動作品・不完全商品は買取不可、または査定不可とさせていただく場合があります。
    <商品一例> ●デジタルカメラ・デジタルビデオカメラなどをお持込いただく場合は、以下のオプションを一緒にお持ちください。
     [1] 対応ACアダプタ、またはフル充電された対応バッテリー  [2] 対応レンズ(レンズ交換式カメラの場合)  ※上記オプションがない場合、またはお持ちいただいても動作確認ができない場合には買取不可となる場合があります。