カテゴリから選ぶ

骨伝導ワイヤレスヘッドホン・イヤホンはこちら

SONY(ソニー)
フルワイヤレスイヤホン ブラック WF1000XM4 BM [リモコン・マイク対応 /ワイヤレス(左右分離) /Bluetooth /ハイレゾ対応 /ノイズキャンセリング対応] 【9月上旬以降出荷予定】

5.0(1件の商品レビュー)

いい音には、静寂が要る。業界最高クラスノイキャンに、ハイレゾ完全ワイヤレス

ソフマップ特価 ¥33,000(税込)消費税¥3,000税抜¥30,000
ソフマップポイント 3,300ポイントサービス (税込価格の10%分)
発売日 2021/06/25発売
在庫 数量限定 9月上旬以降出荷予定
お一人様1点まで
送料 ¥0(税込) 送料グループ:通常商品 送料無料キャンペーン適用中 ※一部離島・山間部、または当社指定エリアを除く
お支払い方法

ご利用いただけるPay払い

  

業界最高クラス(*)のノイズキャンセリング性能

WF-1000XM4は低音域から高音域に至るまで、広い帯域で耳に届くノイズを減らし、WF-1000XM3よりも更なる静寂をお届けします。飛行機やバスなどの騒音環境下、また街中やカフェなどの人の声が多い環境でも、より静寂を感じられるようになりました。

* 完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2021年4月26日時点。ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る

■ソニーの完全ワイヤレスで初めてのハイレゾワイヤレス

LDAC対応でワイヤレスでもハイレゾ級高音質(*1)。また、DSEE Extreme(*2)搭載により、AndroidでもiPhoneでもCD、MP3、ストリーミングなどのさまざまな圧縮音源も、ハイレゾ級(*3)の高音質で楽しめます。

*1 ハイレゾコンテンツをLDACコーデックで最大転送速度990kbpsで伝送する場合。「Headphones Connect」アプリから操作が必要です。

*2 DSEE Extremeは「Headphones Connect」アプリから機能を有効にすることでお楽しみいただけます。

*3 DSEE Extreme ON時にCDやMP3などの圧縮音源をSBC/AAC/LDACのコーデックでBluetooth再生する際、最大96kHz/24bitまで拡張(再生機器の仕様によっては圧縮音源をLDACで伝送する場合でもDSEE Extremeが無効になる場合があります)。

■外出時も安心なロングバッテリーライフ

ノイズキャンセリングON時、本体のみで8時間、付属のケースで2回分充電して合計24時間(*1)使用できます。さらに、ノイズキャンセリングOFF時は本体のみで12時間、付属のケースで2回分充電して合計36時間(*1)使用できます。また、突然の外出時も安心なクイック充電にも対応。

*1 完全ワイヤレスモデルはケース充電を含む。コーデックはAAC。DSEE Extreme/イコライザーの搭載モデルはOFF設定時、またその他機能は全て初期設定時。

*2 コーデックはAAC、ノイズキャンセリング機能ON時、DSEE Extreme/イコライザー搭載モデルはOFF設定時、またその他機能は全て初期設定時

■ワイヤレス充電が可能

Qi充電対応なのでワイヤレス充電が可能です。置くだけで充電ができるため、ケーブルの煩わしさが解消されます。

※ ワイヤレス充電器は付属しておりません
※ ワイヤレス充電時はクイック充電に非対応
※ Qiマークは、Wireless Power Consortiumの商標です

■進化した通話性能

WF-1000XM4は高精度ボイスピックアップテクノロジーにより、ビームフォーミング技術と骨伝導センサーにより、どんな環境でも自分の声を正確かつクリアに収音します。

■ヘッドホンをつけたまま、会話ができる「スピーク・トゥ・チャット」機能を搭載

ヘッドホンを装着したまま、会話ができる新機能「スピーク・トゥ・チャット」を搭載。音楽を聴いている最中でも、話したいときに声を発するだけで音楽再生を一時停止し、外音取り込みモードに切り替え、手を使うことなくヘッドホンをしたまま会話が始められます。ヘッドホンが装着者の声を加速度センサーの振動検出により周囲の音から区別・認識し、スピーク・トゥ・チャットが起動します。

■IPX4相当の防滴性能(*)

雨や汗でも問題なく使用可能なので、スポーツ時も、外出時もいつでも音楽を楽しめます(*)。

* ケース除く本体のみ。本機の音導管(音出口の筒部)、通気孔、マイク穴(2か所)を除く

■装着安定性の向上

WF-1000XM3よりもイヤホン本体と耳の接触面を増やすような形状設計「エルゴノミック・サーフェース・デザイン」を採用しました。耳の複雑な凹凸にも干渉しにくい形状になっており、長時間装着でも快適にご使用いただけます。さらに、独自開発のポリウレタンフォームの内側に笠構造を形成、発泡部と空間部の変形を最適化し、装着時の耳へのスムーズな付けやすさを実現しました

■高音域の遮音性を向上させる独自開発のノイズアイソレーションイヤーピース

新しく独自開発したノイズアイソレーションイヤーピースを採用することで、遮音性能が向上しました。独自開発のポリウレタンフォーム素材を使用することで、主に高音域のノイズを減衰させます。

■環境に配慮したパッケージ

プラスチックを一切使用しない、サトウキビや竹、市場で回収したリサイクル紙を由来とするオリジナルブレンドの再生紙を包装パッケージに使用することで、包装プラスチックの全廃に貢献しています。ソニーは、環境中期目標「Green Management 2025」で設定している「新たに設計する小型製品のプラスチック包装材全廃」に向けて、今後も環境に配慮したパッケージに切り替えていきます。

※商品の対応を保証するものではありません。詳細情報は、各商品ページにてご確認ください。

※価格は変動する場合がございます。各商品ページにてご確認ください。

商品について

いい音には、静寂が要る。業界最高クラスノイキャンに、ハイレゾ完全ワイヤレス

いい音には、静寂が要る。業界最高クラスノイキャンに、ハイレゾ完全ワイヤレス

■業界最高クラスのノイズキャンセリング性能(*)
WF-1000XM4は低音域から高音域に至るまで、広い帯域で耳に届くノイズを減らし、WF-1000XM3よりも更なる静寂をお届けします。飛行機やバスなどの騒音環境下、また街中やカフェなどの人の声が多い環境でも、より静寂を感じられるようになりました。
*完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2021年4月26日時点。ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る

■ソニーの完全ワイヤレスで初めてのハイレゾワイヤレス
LDAC対応でワイヤレスでもハイレゾ級高音質。また、DSEE Extreme搭載により、AndroidでもiPhoneでもCD、MP3、ストリーミングなどのさまざまな圧縮音源も、ハイレゾ級の高音質で楽しめます。

■どんな環境でも快適な通話が可能
マイクとセンサーを最適に制御し、高度な音声処理を行うボイスピックアップテクノロジーを搭載。ビームフォーミング技術と骨伝導センサーにより、口から発された声と頭蓋骨の振動で伝わる声の両方を捉え、あなたの声をどんな騒音下でも正確かつクリアに収音します。

■高い装着安定性と快適なつけ心地
自社が保有する、各国の耳形状のデータを活用し、耳腔空間に干渉しにくい形状設計を実現。耳の形に寄り添い、イヤホン本体を耳の中の接触面で支える保持方法を実現しました。さらに、ノイズアイソレーションイヤーピースが多方面に保持力を持たせることで、より高い装着安定性と快適なつけ心地を実現しています。

■外出時も安心なロングバッテリーライフ
ノイズキャンセリングON時、本体のみで8時間、付属のケースで2回分充電して合計24時間使用できます。さらに、ノイズキャンセリングOFF時は本体のみで12時間、付属のケースで2回分充電して合計36時間使用できます。また、突然の外出時も安心なクイック充電にも対応。

■ノイズをより的確にとらえる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」
2つのセンサー(マイク)で集音した騒音と、プレイヤーの音楽信号をすべてデジタル化。DNC(デジタルノイズキャンセリング)ソフトウェアエンジンでは、フィードフォワード・フィードバックの2つの方式を統合し、騒音を打ち消す効果のある逆位相の音を高精度に生成。ノイズを気にせず、こだわりの高音質に存分に浸ることができます。

■自社で特別に開発した統合プロセッサーV1
統合プロセッサーV1は、BluetoothSoCと高音質ノイズキャンセリングプロセッサーを1つのチップに統合したものです。チップの処理能力が向上し、WF-1000XM3よりもさらにノイズに対して低遅延での処理が可能になり特に高音域でのノイズキャンセリング性能が向上しました。また、Bluetooth SoCと高音質ノイズキャンセリングプロセッサーを1つのチップに統合することで、小型化も実現しました。

■高音域の遮音性を向上させる独自開発のノイズアイソレーションイヤーピース
新しく独自開発したノイズアイソレーションイヤーピースを採用することで、遮音性能が向上しました。独自開発のポリウレタンフォーム素材を使用することで、主に高音域のノイズを減衰させます。

■新開発のドライバーユニットにより低音域のノイズキャンセリング性能が向上
WF-1000XM3から磁石体積を拡大し、かつ、振動版の可動性を高めたハイコンプライアンスな振動板を採用した専用設計6mmドライバーユニットにより、低音域の再生能力が向上。高精度なキャンセル信号を低音域まで生成することで、低音域のノイズキャンセリング効果を高めました。

一聴して驚いたのが、前作XM3に対する音質向上だ。もちろんブルートゥースだからというエクスキューズはつくものの、伸びやかでスムーズな音調になった。特にXM3で感じられた強調感がほぐれ、癖っぽさが陰を潜め、ナチュラル方向のサウンドが聴けるのは大きな進歩だ。
行動とリンクする機能がユニークだ。イヤホンで音楽を聴いていて、こんなことができると良いなということは多々ある。喫茶店で追加の注文を店員に頼む時は、当然のことながら、イヤホンを外して話さなければならない。でも、面倒だ……。XM4はこんなニーズに見事に応え、「スピーク・トゥ・チャット」機能により外さずに、会話ができる。主人の発声を認識し、再生をストップさせ、モードを外音取り込みに変える。だからヘッドホンを、付けたままで、相手としゃべれる。もうひとつ、ヘッドホンを外すと、それだけで音楽が一時停止する機能も便利だ。ソニーらしいスマート機能の満載に注目。

仕様詳細

商品名 フルワイヤレスイヤホン ブラック WF1000XM4 BM [リモコン・マイク対応 /ワイヤレス(左右分離) /Bluetooth /ハイレゾ対応 /ノイズキャンセリング対応] 【9月上旬以降出荷予定】
型番 WF1000XM4BM
メーカー SONY(ソニー)
商品番号 22254286
JANコード 4548736121133
メーカー発売日 2021/06/25発売
ブラック

スペック情報

本体重量 約7.3g×2
タイプ(ヘッドフォン・イヤホン) カナル型
再生周波数帯域 20Hz-20000Hz(44.1kHz sampling) 20Hz-40000Hz(LDAC 96kHz sampling 990kbps)
リモコン・マイク リモコン・マイク対応
機能 ワイヤレス(左右分離)
Bluetooth Bluetooth対応
BluetoothのClass Power Class 1
Bluetooth 対応プロファイル A2DP、AVRCP、HFP、HSP
ハイレゾ音源 ハイレゾ対応
防水・防滴 防滴
BluetoothVersion Bluetooth標準規格 Ver.5.2
Bluetooth対応コーデック SBC、AAC、LDAC
外音取り込み機能 対応
音楽再生時間 最大8時間(NCオン) / 最大12時間(NCオフ)
ケース充電回数 2回
充電端子 USB Type-C
付属品 ノイズアイソレーションイヤーピースS/M/L 各2個、USB Type-Cケーブル(約20cm)、保証書、取扱説明書、使用上のご注意

商品レビュー

総合評価

5.0

1件の商品レビュー

  • 1人
  • 0人
  • 0人
  • 0人
  • 0人

1件中1件から1件までを表示

  • 前モデルからの着実な進化を感じます

    投稿日:2021/07/07 23:08:16

    バッテリーのもちなどが悪くなっていたので前モデルWF-1000XM3から買い替えました

    とにかく音が良くノイズキャンセリング機能が強力といった印象です

    本体とケースの質感もかなり向上した印象

    WF-1000XM3のケースはSONYのロゴがあるフタ側を下にしないと机などで立てられない謎の形状をしていましたが
    本ケースは小型化された上にSONYのロゴを上にして立てられるマトモなケースになりましたw

    値段は上がりましたが総体的に大満足の商品です

    0人が参考になったと回答

    このレビューは参考になりましたでしょうか?

送料
新品商品は一部商品を除き税込3,300円以上で送料が無料です。
※詳細はこちらからご確認ください。
プレミアム
優待ポイントでさらにおトク!長期保証など、安心のサポートサービスもご利用いただけます。
ポイント
ポイントをお店で貯めて、ネットで使う!ネットで貯めて、お店で使う! 面倒な手続きも一切不要です。
長期保証
最長5年間の長期保証。プレミアムCLUB会員様なら「破損」「水漏れ」にも対応の プランM がおすすめです。
配送
ソフマップ・ドットコムは24時間、年中無休で出荷しております。大型家電もおまかせください。
レビュー
ご購入いただいた商品の感想やご意見をご投稿ください。掲載されたお客様にはソフマップポイントをプレゼントいたします。
サービス&サポート
当社購入商品はもちろん、他店で購入した商品も、修理受付やパソコン・スマホのサポート、診断・設定などご利用いただけます。
買取(ラクウル)
デジタル機器や映像ソフトなどをネットやアプリでお売りできます。メーカー名・製品名・型番等で買取金額を検索できます。