カテゴリから選ぶ

NZXT
CA-H510I-W1 (ミドルタワーケース/ホワイト・ホワイト)

3.0(1件の商品レビュー)

NZXTの象徴とも言えるPCケースであり、NZXTのベストセラーPCケースでもあるHシリーズPCケースが新しくなりました。

ソフマップ特価 ¥17,380(税込)消費税¥1,580税抜¥15,800
発売日 2019/07/20発売
在庫 在庫限り 通常24時間以内に出荷
お一人様1点まで
送料 ¥0(税込) 送料グループ:通常商品 送料無料キャンペーン適用中 ※一部離島・山間部および北海道、または当社指定エリアを除く
お支払い方法

ご利用いただけるPay払い

  

商品について

NZXTの象徴とも言えるPCケースであり、NZXTのベストセラーPCケースでもあるHシリーズPCケースが新しくなりました。

NZXTの象徴とも言えるPCケースであり、NZXTのベストセラーPCケースでもあるHシリーズPCケースが新しくなりました。

■インターフェースの強化を行い、組みやすさをさらに向上し、より素晴らしいデザインを実現するための改良を加えることで、 新しいHシリーズとして生まれ変わりました。
従来のHシリーズで好評を得ていた、特許取得済みのケーブルマネジメントシステムや、 ファンおよびラジエータ用の取り外し可能ブラケットに、使いやすいドライブトレイといった機能は変わらず搭載し、新たにUSB-Cコネクタに対応したフロントインターフェースパネルや、ネジ1つで固定できる強化ガラス製のサイドパネルに、機能を強化したSmart Device V2を搭載しています。

■コンパクトミドルタワーATX PCケース
美しくて高級感のあるコンパクトなATX対応ミドルタワーPCケースです。
PCの性能を犠牲にすることなく、省スペースなPCを実現できます。
取り外し可能なラジエータ用ブラケットに、強化ガラス製のサイドパネル、複数搭載するダストフィルター、 USB 3.1 Gen 2 type-Cポートを搭載するフロントインターフェースパネルなど、多くの機能を搭載しています。

■LEDコントローラーとファンコントローラーを搭載
LEDコントローラーとファンコントローラーを統合した「Smart Device V2」とLEDストリップを搭載しています。
Smart Device V2には、LED制御用のRGB LEDコネクタを2つと、ファン制御用の4ピンファンコネクタを3つ備えています。
RGB LEDコネクタは、専用LEDストリップおよび専用LEDファン(Aer RGB 2)に対応しており、 LEDストリップなら4本ずつ計8本まで、Aer RGB 2ファンなら5つずつ計10まで接続可能です。
ファンコネクタは市販の一般的なファンに対応しています。

■高級感と落ち着きのある大人のデザイン
前面は完全なフラットデザインとなっており、PCケースとしては個性的なシンプルな美しさを特徴としています。
強化ガラスのサイドパネルも、過度なデザインの主張はせず、おとなしい大人のデザインを目指しました。
LEDを搭載するiモデルについても、LED点灯時は間接照明のような光り方をさせることで、ハデさを抑えて高級感と落ち着いた雰囲気を持たせています。
本体は、内部の取り付け部品などを除けばすべてスチール製となっており、高い剛性と高級感を実現しています。

■初心者でも美しいPCを実現できる革新的な本体構造
本体の下1/4ほどをカバーで覆うことで、PC内の裏側を隠せるようになっており、電源ユニットや電源ケーブルなどが外からは見えないようにしています。
本体内にはケーブルを隠すための縦長の金属プレート(ケーブルバー)を搭載し、マザーボードから出るケーブルや、裏側の各種ケーブルを隠すことができます。
もしケーブルを適当に配線したとしても、外からケーブルが見えにくいため、初心者でも簡単に美しいPCを組むことが可能です。

■簡単に配線を行えるケーブル誘導ガイドを搭載
本体の右側内部にあるケーブル収納スペースには、ケーブル誘導ガイドと面ファスナーを搭載しています。
ケーブルをケーブル誘導ガイドに沿わせて面ファスナーで固定すれば、簡単かつスムーズにキレイな配線が可能です。

■こう見えて冷却性能も強力
Hシリーズは、前面が完全にフラットでファンが見えないデザインを採用しているため、エアフローに不安を感じる方もいるかもしれません。
しかし、すべてのHシリーズは前面の内部にバッファとして十分な空間を持たせており、その空間に左右および下部から吸気を行うことで、 ファンがむき出しのPCケースと変わらないエアフローを実現しています。
水冷クーラーのラジエータを問題なく搭載できる設計にもなっており、PCケースとしてはハイレベルな冷却性能を持っています。

■H510Iはビデオカードの垂直搭載に対応
H510Iは、ビデオカードの垂直取り付けに対応しています。
LEDを搭載するビデオカードや、デザインにこだわったビデオカードを使用する場合に、そのデザインをより際立たせる見せ方が可能です。
※PCI Expressを延長するためのライザーケーブルは付属しておりません。

■LEDとファンはCAMソフトで簡単設定
本モデルにはスマートデバイスを搭載しており、NZXTのWebサイトからダウンロードできる「CAM」ソフトで設定を行います。
LEDの色や光らせ方のほか、ファンの回転数の設定などをグラフィカルな画面で行えます。
また、ハードウェアモニタ機能も搭載しているので、CPU温度やGPU温度や各種クロックなどの表示をスタイリッシュな画面で表示することも可能です。

仕様詳細

商品名 CA-H510I-W1 (ミドルタワーケース/ホワイト・ホワイト)
型番 CAH510IW1
メーカー NZXT
商品番号 19523414
JANコード 4943508301568
メーカー発売日 2019/07/20発売
ホワイト

商品レビュー

総合評価

3.0

1件の商品レビュー

  • 0
  • 0
  • 1
  • 0
  • 0

1件中1件から1件までを表示

  • デザインは最高です

    投稿日:2019/08/27 21:23:38

    パーツをほぼ総入れ替えすることになったので購入。
    H510i購入から2週間ちょっと経って、最後に届いたのがCPU。
    CPUが届くまでの間 現状のパーツをこっちに乗せ換えていて、その間は特に不満はありませんでした。
    今日、CPUが届いたので中身をごっそり変更。
    10時間くらい普通に動いていたんですけど、ふと気づいたらPCの方から「ピー...ィ...」とかすかに音が。
    「ああ、これがコイル鳴きってやつかな。電源も買わなきゃかな」なんて思いながらもふとファンを見るとリアファンが回ってない。
    CAMで見てみたら60000RPMだったんでケーブルがいかれたのかな?
    ファンの位置的に邪魔になることが多くてぞんざいに扱った記憶はあるから仕方ないかとも思います。
    ケースのファンコン(Smart Device)からリアファンのケーブル抜いてみたら鳴らなくなった。
    異常に発熱してたので冷ましたら復活するみたいな展開を願って、しばらくして熱が引いてからもう一度動かしてみたら動いた!
    けど、やっぱり60000RPM。
    しばらくしたらまた動かなくなって音鳴らしてました。

    個人的デザインの要な右側の白いバーにグラボが(大きいものだと半分以上)被るのと、ファンのことで評価低めで。

    0人が参考になったと回答

    このレビューは参考になりましたでしょうか?

送料
新品商品は一部商品を除き税込3,300円以上で送料が無料です。
※詳細はこちらからご確認ください。
プレミアム
優待ポイントでさらにおトク!長期保証など、安心のサポートサービスもご利用いただけます。
ポイント
ポイントをお店で貯めて、ネットで使う!ネットで貯めて、お店で使う! 面倒な手続きも一切不要です。
長期保証
最長5年間の長期保証。プレミアムCLUB会員様なら「破損」「水漏れ」にも対応の プランM がおすすめです。
配送
ソフマップ・ドットコムは24時間、年中無休で出荷しております。大型家電もおまかせください。
レビュー
ご購入いただいた商品の感想やご意見をご投稿ください。掲載されたお客様にはソフマップポイントをプレゼントいたします。
サービス&サポート
当社購入商品はもちろん、他店で購入した商品も、修理受付やパソコン・スマホのサポート、診断・設定などご利用いただけます。
買取(ラクウル)
デジタル機器や映像ソフトなどをネットやアプリでお売りできます。メーカー名・製品名・型番等で買取金額を検索できます。