カテゴリから選ぶ

ソニーフルワイヤレスイヤホン
WF-L900シリーズ

WF-L900シリーズとは

耳をふさがない開放的で新しいリスニングスタイル

振動版の中心部が開放されているリング型ドライバーユニットを採用。耳をふさがないため圧迫感がなく、イヤホンをしていても周囲の音が明瞭に聞こえる、リアルとオンラインが繋がったような新しいリスニングスタイルをお楽しみ頂けます。

コンパクトながら最長17.5時間(*1)のロングバッテリーを実現

本体のみで5.5時間(*2)、ケース充電込で合計17.5時間(*1)バッテリーが持続します。また、10分充電で90分再生可能(*3)のクイック充電にも対応。突然の外出時も安心です。
*1 ケース充電を含む。DSEE/イコライザーOFF設定時、またその他機能は全て初期設定時。設定ごとの音楽連続再生時間はこちら をご確認ください
*2 連続通話時間は、本体バッテリーのみで約2.5時間です
*3 DSEE/イコライザーOFF設定時、またその他機能は全て初期設定時

IPX4相当の防滴性能(*)

雨や汗でも問題なく使用可能なので、スポーツ時も、外出時もいつでもご使用頂けます(*)。
* ケース除く本体のみ。リングドライバーユニットを除く

オープンな構造ながら高音質

統合プロセッサーV1に搭載しているポータブル向けとして高いS/N比と低歪な特性を持つD/A変換回路およびヘッドホンアンプと新たに独自開発したリング型ドライバーユニットにより、クリアな高音質を実現。

圧迫感のない開放的なつけ心地

イヤホンを耳穴に差し込まない構造により、耳が覆われているような圧迫感がなく、長時間使用した場合も耳穴も蒸れにくくて快適。

長時間快適に装着するための、コンパクトで開放的な本体デザイン

WF-1000XM4から本体サイズが51%小型化、ケースサイズが26%小型化。本体の耳への収まりも良く、ケースの持ち運びにも快適です。
* 2022年2月時点

装着安定性

人間工学に基づいた本体デザインで、同梱されている5種類のフィッティングサポーターと本体部でしっかり保持されることで高い装着安定性を実現。
※ 製品画像のフィッティングサポーターは、XSサイズです。出荷時の商品にはMサイズが装着されています

自分の声を通話相手にクリアに届けるマイク性能

高度な音声信号処理を行う高精度ボイスピックアップテクノロジーにより、高い通話品質を実現。AIによる機械学習アルゴリズムで実現されたノイズリダクションシステムが周囲の環境ノイズを抑え、あなたの声をクリアに抽出します。

快適な操作性

イヤホン本体、または耳周りの顔を2回または3回タップすることで再生・一時停止、楽曲のスキップなどの操作が可能。本体が小型でも快適に操作することができます(*1)(*2)。
*1 耳たぶと中心窩の間、および耳珠の上から耳たぶの下までで、タップ位置を調整してください
*2 咳や耳の周りのアクセサリーのつけ外しによって、ヘッドホンが正しく動作しない場合があります。正常に反応しない場合は「Headphones Connect」アプリからワイドエリアタップ機能をオフにしてください

環境へ配慮した設計

ソニーヘッドホン・イヤホン製品では初めて、工場から回収した樹脂を使用した再生プラスチックを使用しています。
* リングドライバーユニットとフィッティングサポーター部分は除く。生産時期によって使用部品に再生プラスチックが使用できない可能性があります

ソニーオーディオの人気商品はこちら

WM1シリーズ

WF-1000XM4

WH-1000XM4

wireless